So-net無料ブログ作成

wot 弱点紹介! ドイツTier8重戦車 Löwe [WOT 車両別弱点紹介]

スポンサードリンク

wot_Löwec.jpg


 みなさん( ノ゚Д゚)こんばんわ

いきなりですがトラ、ライオン、ヒョウの

中だとどれがお好きですか?私はトラ

ですね。もふもふしてそうですし(笑)



ということで?今回はドイツTier8重戦車

Löweの弱点を紹介していきたいと思い

ます。興味のある方は続きもご覧ください。



Löwe.jpg


さて、Löweとはどのような車両なのか。

そもそもLöweとはライオンという意味

です。おかげさまで画像検索した際に

はライオンの画像がたくさん出てきまし

たよ(笑)


このLöweですが、実際に開発されて

はいないんですよね。なんでも技術力

的にも厳しいものがあったらしいですし、

超重戦車Mausの計画案が出されたの

で、ちょび髭おじさんがそちらに浮気して

しまったのが原因だそうです。なんとも

可愛そうです;


そんなLöweですが、WOT内ではTier8

のプレミアムタンクとして最高級品クラス

の扱いを受けています。

主な特徴は主砲の貫通力と精度が良い

ことや、主砲周りの防盾がとても硬い

ことです。その代わり速度は遅く、装甲

もそこまで分厚いわけではありません。

ただ、弱点を知っておかないと貫通でき

ない場合もあります。しっかりと弱点を

押さえておくようにしてください。



というわけで弱点紹介を初めていきたい

と思います。


wot_Löwe.jpg


まずはこちら。120mmの正面です。

装甲厚自体は重戦車としては特別

分厚いというわけではありませんね。

ただ、昼飯などをされている際に変な

ところを攻撃してしまうと弾かれてしまう

ということは珍しくありません。一応正面

装甲は傾斜装甲を採用していますから。

ではどこを狙えばいいのか?基本的には

車体下部の赤色の部分になります。この

部分はエンジンへの当たり判定が存在

しているので、貫通するとエンジンに被害

を与えたり、場合によっては炎上すること

もあります。それにほかの部分よりも

柔らかくなっていて、150mm前後の

貫通力でも貫通できると思います。

正面で対峙した際はこちらを狙いたい

ところですね。ただし、そんなことは使用

者側も承知の上です。どういうことかと

言うと、恐らくハルダウンなどで車体下

部を隠されていることが多いということ

ですね。そうなってくるとそれ以外の

弱点を知っておくことが大切です。

それ以外の弱点はどこか?それは

右側の青色の部分です。この部分に

ある小さな四角が見えるかと思います。

覗き窓のようなところですね。この

部分はほかの部分よりも柔らかく、さら

にドライバーが奥に居るので、貫通する

とドライバーを負傷されることもあります。

車体下部を隠されていた場合はこちら

を狙うといいと思います。

ちなみに主砲周りの四角い部分は防盾

といって、とても硬い部分になります。

防盾が80mm以上ほどあり、さらに空間

装甲と砲塔装甲で約300mmほどの厚さ

になっています。なので狙うところが分か

らなくても防盾の部分だけは狙わないよう

にしたほうがいいです。



wot_Löwea.jpg


続いて80mmの側面です。

ドイツの重戦車は80mmが好きなので

しょうか?前回、前々回と側面が80mm

という、なんとも仕組まれたような統一

感がありますね(笑)

ということはまず貫通すると考えていいと

思います。つまりより大きな被害を与える

ことが重要ですよね。そうなってくるとまず

は砲塔下の白色の部分。この部分は奥

に弾薬庫があるので、貫通すると弾薬庫

に被害を与えたり、希に弾薬庫が誘爆し、

一撃で撃破してしまうことがあります。

耐久値が比較的高い車両なので、一撃

で撃破出来るととても美味しいですね。

なので積極的に狙いましょう。車体後部

の赤色の部分も大きくて狙いやすいので

狙っていただいても構いません。この部

分は前方でも紹介したようにエンジンなど

が存在しているところですね。

ただ、赤色の部分は後方からの方がも

っと狙いやすいので、できれば前方から

狙えない弾薬庫を狙うことをオススメします。



wot_Löweb.jpg


それでは最後に80mmの後方です。

なんというかひと目で狙いたいところが

決まりそうですね(笑)。

基本的には車体の赤色の部分を攻撃

することをおすすめします。赤色の部分

に関しては、前方でも、側面でも紹介し

たので割愛させていただきます。

ただ、緑色の部分が見えますよね。

この部分はほかの部分よりも柔らかく

なっているので100mm前後の貫通力

でも貫通が望める部分になります。赤色

の部分も数値では80mmですが、傾斜

があるので100mm前後の貫通力では

はじかれてしまうことが希にあります。

確実にダメージを与えたい時には緑色

の部分を狙うこともアリだと思います。

白色の部分も一応攻撃可能ですが、

鋳造設計の砲塔のため、下手をすると

はじかれてしまうことがあります。なので

弾薬庫を攻撃するのは基本的に側面

を取ったときにしたほうがいいですね。

つまり、後方をとった場合、おとなしく

赤色のエンジン部分を狙いましょうとい

うことです。



以上でLöweの弱点紹介を終わります

がいかがでしたか?一応このLöweも

Mausなどと同じ超重戦車カテゴリらしい

ので、内張り装甲なども(特大)が必要

になっています。車体重量も90tと重く、

体当たりでのダメージは期待できます。

ただ、装甲がそれほど分厚くないので、

どこでそんな重量を使っているのだ?

と少し疑問に思ったりします(笑)

ただし、車体を完全に隠したハルダウン

をされた場合には防盾の効果もあり、

かなり弾かれてしまいます。そういう時

は防盾にあたらないスレスレ横を狙う

と貫通できたりします。ただし精密な

射撃が必要となるので、そのような

射撃が苦手な車両の場合はおとなしく

立ち回りを変えるか、時が来るのを

待ちましょう。



それでは今回はこのあたりで失礼

します。最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

スポンサードリンク


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1

コメント 2

くり

明けまして・・・ご無沙汰しておりました^^;

最近ですね、重量級から中戦車に移行しつつあります。
T64Aまで王手しているんですが、勝手が違うので苦戦してまして、今はT44で遊んでますが思うような展開に中々なりませんねw

なぜT64Aか、、、戦場で一番イライラする相手だったからです!^^
Rogerさんは中戦車はどんな感じですか?
by くり (2014-02-10 19:40) 

Roger

くりさんコメントありがとうございます。


あけましておめでとうございますですね。お忙しい年末

年始が終わり、少し余裕が出る時期ですが、如何おす

ごしでしょうか。



重戦車から中戦車へ以降中とはいいですね。私も地味に

色々と試して乗っています。まぁ基本的に重戦車ですが。

T64Aと書いてありますが、ソ連のTier10中戦車T62A

という認識でよろしいでしょうか?一応T62Aと仮定して

コメントさせていただきますね。

T62Aまで王手ということはT54まで作られているのですね。

確かに重戦車などと比べると結構勝手が違うので難しい

ところですよね。私も現在はそんな感じです;



T62Aは確かに相手にすると厄介ですよね。なんといって

も中戦車なのでそれなりの速度がありますし、主砲の性能

もいいです。その上砲塔などに命中した場合はしっかりと

弾いてくるので本当に面倒な相手です。

私は主に日本戦車ルートを進めております。というのも

テストサーバーでSTB-1を使用した際、とても使いやすく、

戦い方にマッチしていると感じたからですね。俯角がすごい

ので、地形を味方につけることができますし、そうすれば

相手からは頭しか見えないので、敵の攻撃を弾くことも

それほど難しくはありません。中戦車としては機動性が

すこし低い?と感じましたが、それでも全体的にまとまった

性能なのでとても使いやすい印象でした。

現在はTier7のChi-Riを使用していますが、まだまだ

研究途中で色々と苦戦しています(笑)

少しでも早く中戦車のTier10を作りたいと思います。


by Roger (2014-02-11 18:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。