So-net無料ブログ作成
検索選択

wot アップデート情報! フランスの新中戦車ルートを試乗してきた! 気になるスペックは? [WOT アップデート情報]

スポンサードリンク

wot_France.jpg


 皆さん( ノ゚Д゚)こんばんわ

今回は次回の9.7アップデートで追加

されるであろう新車両を紹介します。

尚、画像は3月16日現在稼働中のCT

サーバー(テストサーバー)のものです

ので、日本語化はされておりません。

ご了承を・・・。それでは興味のある方は

是非続きもご覧下さい。



 さて、9.6アップデートもつい先日だった

かのように思いますが、気が付けばもう

3月も後半です。この時期になると気に

なってくるのが次回のバージョン情報・・・

つまりアップデート情報ですよね。そこで

今回はCTサーバーで新車両を試乗して

きました。その乗り心地やスペックを

画像も合わせて紹介していきます。



 それでは早速・・・

wot_AMX30p.jpg


こちらはフランスのTier9中戦車である

AMX 30 1er prototypeです。なんとも

近代的なルックスですよね。とてもかっこ

いいと思います。このAMX 30 protoは

AMX 13 90のルートから派生することが

可能です。アップデートはまだ本鯖には

来ていませんが、少しでも早くこの

ルートを進めたいのなら、AMX 13 90の

ルートをあらかじめ研究しておくのが

いいかもしれません。

 それでは気になる車両スペックを。

wot_AMX30p_speck.jpg


文字が英語なのでその辺は少し

読みづらいかもしれませんが、まぁ

大体書いてあることはご理解頂ける

かと思います。本車両は中戦車と

いうことで、スペックの中でも気になる

のはやはり最高速度と装甲面、火力

ですね。火力や装甲に関しては全て

ストック(未研究)状態のものになります。

主砲が90mm砲だったので単発火力は

ダメージが上ブレしても300程度となって

います。ですが、Tier9の中戦車としては

いたって普通という感じです。研究して

いくと、つぎのTier10でも使用している

105mm砲が搭載可能になります。この

主砲は平均のダメージが390と高く、

中戦車としてはとても高火力なイメージ

です。

 速度に関してですが、これはさすが

フランスといった感じでした。最高速度

を見ると65km/hとなっていますね。

実際に使ってみてもいきたいところに

すぐ行けるのが魅力的でした。

wot_AMX30p_malnovka.jpg


 さて、最後は装甲面ですが、これは

中戦車なので最低限しか配慮されて

いませんでした。数値を見ても砲塔と

車体ともに80mmと特別分厚いことは

ありません。ただ、砲塔の形状や防楯

などは非常に優秀で、実践では思いの

他よく跳弾しました。また、この特徴を

活かす為に必要な俯角も結構優秀で

wot_AMX30p_fck.jpg


これぐらい下を向くことが可能でした。

これでハルダウンもはかどりますね。

 
 最後に実際に使ってみて一番強く

印象に残ったのはその機動力と俯角

でした。装甲は数値にしては弾くという

程度でやはり中戦車というところは

捨てきれません。ただ、その機動力と

俯角はとても優秀で、どのような過酷な

地形でも走破し、敵を攻撃可能という

とても良い車両だと思います。ただ、

問題点としては照準時間に多少の難

があり、しっかりと絞りきって攻撃しても

主砲の精度はそれほどよくありません。

火力はある程度確保されているだけに

ちょっと勿体無いという感じでした。



 さて、それではここからはTier10の

新車両を紹介します。それがこちら。

wot_AMX30Ba.jpg


フランスのTier10中戦車AMX 30B です。

ん~なんだかとっても近代的。レオパルド

や日本のSTB-1に似ているような気も

しますね。気になるスペックはこれ。

wot_AMX30B_speck.jpg


 やはり速度は65km/hと高速ですね。

それ以外にも主砲の火力が105mmに

なったことで格段に向上しています。

装甲面は殆ど変化がないですが、

中戦車にしては砲塔の形状と防楯が

優秀なので跳弾したイメージです。

wot_AMX30B.jpg


 また、俯角に関しても引き継がれて

いるようで、これぐらい取れます。

wot_AMX30B_fck.jpg


中戦車ということで、色々な場面に対応

することが求められますが、俯角が優秀

というのは一つの大きなポイントだと

思います。俯角が優れていると、特別

攻撃ポイントを選ばずに攻撃することが

可能ですからね。また、どうしても攻撃

出来ないような地形だった場合、自慢の

機動力があるのであまり気になりません。

そんなこともあり、実際に使ってみると

とても使いやすいイメージでした。ただ、

問題点も継承していて、遅い照準時間と

絞ったとしてもあまりよろしくない精度

があります。これに関しては少し残念

としか言えませんね。まぁここまで優秀

になってしまうと、ほかの車両の出る

幕がないですからね・・・。


 さて、おそらく近いうちにアナウンス

されるであろう9.7アップデートですが

今回紹介した新車両やE-100のHD

モデルなどもおそらく追加されること

だと思われます。今からとても楽しみ

な9.7アップデート情報でした。



それでは今回はこの辺で失礼します。

最後まで読んでいただきありがとう

ございました。

スポンサードリンク


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 2

コメント 4

あ

Tier5の10榴中戦車が気になるところ
フランスの10榴は弾速あるし4号くらいには警戒しないといけない相手になりそう
by (2015-03-17 02:47) 

Roger

 あさんコメントありがとうございます。

 フランスのTier5で10榴が撃てる車両も来るのですか! それは

知りませんでした。ツリーをチラっと見ただけだったので気がつか

なかったのかもしれません; ただ、弾速も早いとなるとかなり強力

な車両になりそうですね。今後の情報を観察していこうと思います。
by Roger (2015-03-19 20:13) 

NO NAME

新フランスのAMX 30 1er prototypeの105mmはレオP君と同等の精度と絞りですぜ。
精度0.33 照準2.3 ですから、精度でわずかに劣り標準時間はWIKIが正しければ同じです。

遅い、甘いというよりはこのティアであれば平均的な数値、むしろ優秀ですよ。機動力があるだけに拡散が激しくそう感じるだけかと。…後はMT不慣れか?

完全に車体性能と砲性能がレオP君食べちゃってるので、どうするんだろWG。
by NO NAME (2015-04-24 16:56) 

NO NAME

それと火力もこのティアMTであれば大体そんなもんです。ソ連MTが320と劣ってるだけで…
by NO NAME (2015-04-24 16:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。